Kart日和

2012年9月 9日 (日)

33秒台がぁ~

えぇ~本人も、周りも走行してるんで

写真なしです(笑)

昨日は、平塚にあるFドリーム平塚へ仲間6人で
http://www.f-dream.jp/

(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』

前日の天気予報では、雨予報だったので

私が集合時間に遅れると雨が降らないジンクスに従って、

10分遅れで到着予定で家を出発

したんですが・・・道が予想以上に渋滞40分遅れで到着すると

もう天気は真夏(笑)

遅刻し過ぎた(^^ゞ、ま、雨より良いでしょってことで(^^)v

このコースでは、過去に33秒712を出しているのでなんとかタイムを更新したい

真夏陽気にメカニックツナギで出走

コースに出ると、想像以上に暑い・・・でも波に乗れて一本目から34秒834

1年ぶりなのに何とかなるか!!!

と、2本目・・・スピードに乗っている周に限って何故か、

どっかぁ~~ん!!!!

合計5本のパイロンを墓場送りに(^^ゞ

結局、34秒262で終了

3本目はもう、ちょっと無理でした・・・暑すぎて・・・歳でしょうか??

ま、とにかくコンスタントに34秒台はポンと出るので

33秒台をとにかく狙います

33秒台をコンスタントに出せれば、次は32秒台

でも32秒台は、ほぼノーミスじゃないと出ないだろうなぁ~

2012年7月 2日 (月)

いかぁぁ~~~ん

ちょりぃ~~っす(/・・)Agulっす

土曜日に行ったカートの練習は、タイム的には駄目駄目

まいった・・・

Img018800_543

1発目

エンジンの吹けがイマイチなカートだけど、ハンドリングは良好
2コーナーのラインをとにかくアウトから進入してノーブレーキで・・・

これは、上手く行ったが、この方法だと立ち上がりが偉くキツイ
向き変わり中の時間が長く、アクセルを踏めない時間が長くなる

で、ブレーキングで向き換えに変更し、とにかく早めにアクセルを入れる

感覚的には前に進んでる感じは強いがタイムはダウン・・・
焦って、ラインがコンパクトになってしまいタイムは伸びず
00’25.311逆にタイムダウンヽ(o_ _)oポテッ

2発目

何故か、乗ったカートがメインストレートでリヤが左方向に流れ気味
2コーナー、立体交差の上、ローズヘアピンでリヤが流れっぱなし
前に進めないぃ~~

こうなったら、体で流れを抑える!!!がそんな力技じゃ、タイムアップするわけ無い
00’25.614がぁ~~

こりゃ、今日はタイムアップ無理かな・・・

3発目

経験値がバラバラの混走
1周クリアが一度も作れづタイムアタック失敗
試しにコーナー旋回中に早めにアクセル入れると、走ってる感はアップするも
タイムはダウン、やはり、限界速度まで減速してコーナーへ進入して立ち上がりで
アクセルオンの基本走行の方が、速いみたい(^^ゞ
00’25.631で終了

今回最後の走行4発目

9台で混走
タイムアタックよりバトルの展開に(笑)
楽しく走って終了(笑)

タイムは00’26.161

はぁ~~~、こりゃ、思ったより24秒台は難しい・・・
まいったなぁ~、抜け出せないかも・・・(笑)

次回は、気分を換えて屋外カート場のFドリーム平塚に走りに行きたいなぁ~
このままハーバー走っても、なんか落ち込みそうなんで(逃げちゃいます)

ハーバーは安いけど、交通費が・・・中央、首都高、湾岸又は京葉
財布の中身が・・・(^^ゞ

2012年6月18日 (月)

0.1秒の壁

こんばんはAgulです<(_ _*)>

しゃてしゃて、去る16日は、千葉にあるインドアレンタルカート場
ハーバーサーキットへ練習に行ったのですが

あと、0.1秒足りなくて25秒台のままと成ってしまいました

と、言うよりも、インドアでスーツ着たらすげぇ~暑かった

完全に暑さでグロッキーです

3セット45周しかしてないのに、息が上がってしまって・・・ヽ(o_ _)oポテッ

持病の心臓の事を考えても、当日4セットは乗れると思っていたのに
不甲斐ない持久力

また、30日に行くので、その時は半袖Tシャツか、長袖Tシャツで走ろうと思います
暑くなると、息が上がり、息が上がるとヘルメット内の呼吸がキツクなるという悪循環、
呼吸が乱れると、集中力が下がりラインを外してしまいヘロヘロになってしまって

しかし・・・結構詰めて走ったのに24秒に届かなかったのは痛いなぁ

次回、どうっすかなぁ~

また、走りながら考えるとします

しっかし・・・今回は腹筋も痛い・・・シートポジションもう少し考えないと
変な所に力が(^^ゞ

2012年6月 3日 (日)

曲がれねぇ~

おはようさんですAgulです

何度となくハーバーサーキットの走行イメージトレーニングしてますが

困った事に・・・2コーナーが曲がれませぬ(笑)

1コーナーは今までより奥のアウトからインに切れ込んで
2コーナーはアクセルオフと同時にステアして・・・リヤが流れるはず

なんだけど・・・僕の体が覚えているグリップ感だと
一歩足りなくて、インの縁石壁にノーズが当たる・・・

さらに奥から流すとインに着けづに、ダダダっとアウトへ・・・しかも
目一杯アウトに行ってしまい、3コーナーがキツキツで加速鈍し・・・

どうっすかなぁ~

アクセルオフしないでハーフスロットルからステア操作をオーバーラップして
流れてからアクセルオフするか?でも

そのやり方だと混戦に成った時に、コツンとリヤから押されたら
ひとたまりもなくスピン・・・

むぅ~

1コーナークリア後にステアして直進方向にカート修正
同時アクセルオフ&チョンブレーキとステア切り込み・・・これなら・・・

どちらにせよ、1、2、3コーナーは一連の流れで処理しないとタイム削れないし・・・

あぁぁぁぁ~~~ちょっと休憩!!!

頭悪いのに、疲れた(笑)

ちょっと、頭休めないと、好い案が出なさそうです

この曲はCMでも使われていて、なんか優雅な感じが好きな1曲です

2012年5月31日 (木)

ハーバーサーキットの反省点

こんばんはAgulっす

6月にまたハーバー行く事にしたのですが
なにも考えずに走ると、目標の24秒台はますます遠いので
自分なりに、ポイントを決めて走ろうと思っています

Img018800_543

上記がハーバーサーキットにて公開されている攻略法ライン図です

変更ポイントは3つ

1.2コーナーへのアプローチラインを変更して、
  ブレーキングとステアリングを切る動作をもう少しオーバーラップさせる

もし、考え通りなら3コーナーへの進入スピードを少し上げる事が出来るはず
今のラインは攻略法のラインより内側にRを書きながらセンター寄りでブレーキング、
スピードが落ち過ぎてしまい、結果、慌ててアクセルを開け、
カートが横へすべって、失速している感じです
もう少しだけアウト側へ向かって直線的に走って、ブレーキングして同時にステアを切って
コーナーリング体制に早く入れれば、もっと早くカートを立て直せるので
カートは前に進む  はず(^^ゞ

2.立体交差の上に上がった時、今までチョンブレで左コーナーへ進入していましたが
  ここは、アクセルのちょい戻しで進入に変更してみます

恐らくこれは、そんなに苦労しなくても出来そうです
前回走行時にブロックしながら走った時にやっているので、タイムアタック時もそれに
変更するだけです

3.コークスクリューを下ってすぐのローズヘアピンの走行ラインの変更、
  これが、一番厄介かも・・・どうしても、立ち上がりでアウト一杯になってしまい
  ラスカスに進入するラインに修正している形になってしまっています
  これを、なんとか攻略法のラインに近づけたい

ただ、これは・・・色々やってるんですが・・・答えが見えてこないんですよね・・・

2コーナー立ち上がりの失速と、ローズヘアピンの蛇行と失速をなんとかすれば
24秒台が見えてきそうな気がするんですが・・・

ま、そう簡単じゃないだろうなぁ~(笑)
でも、簡単じゃないから面白いんですけどね(笑)
イメージトレーニングして、次に備えたいと思いますレ(゜゜レ)

2012年5月20日 (日)

ハーバーサーキットオフ

今晩は<(_ _*)>

筋肉痛のAgulです

本日は主催するCarClubのカートオフ

題して「極連肉弾戦カート大会」パフパフ(>▽<)b OK!!

開催したのはコチラの場所、千葉にあるインドアカート場
ハーバーサーキット http://www.harbor-circuit.com/

コースレイアウトはこんな感じ

Img016800_544

補足説明をしますと・・・
3コーナーを廻ってオールージュは上り坂で立体交差の上にあがり
コークスクリューで下ります
ローズヘアピンを廻って、ラスカスは立体交差の下を抜けるトンネルになります
トンネルを抜けてアントニーノーズが最終コーナーになります

今回は、結果から書きます

寄る年波に勝てづって事で、決勝はビリ(ーー;)

一応、言い訳しますと、予選では5番手スタートだったんですが
スタート後の2週目位に2コーナーにて、クラッシュ

イン側コーナーパッドへ刺さってしまい、走行不可
係員に戻してもらうも、すでにこの時点でビッケ

後は周回遅れにならない様に、先頭集団とバトルwww

なんとか、ブロックラインで先頭を押さえて、ビリでゴール(T_T)

しかし・・・滑り易かった前の路面と違い、
屋外カートに近いグリップが得られる様になっていて
忙しさは倍、いや・・・休めないコースに成ってました・・・

しっかし・・・練習7分、予選7分、決勝15ラップすると

腕はパンパンです・・・前はもちっと持ったんですけどね・・・体力が・・・

今は、タイピングするのもちょっとキツイ位に筋肉君が・・・

一応、サーキット側が撮影してくれた写真を載せます

Dsc09451

もう、暑くて上着脱いじゃってます(笑)

腕、腹筋が痛いので今晩はこれにて・・・

はぁば、なぁいす どりぃぃ~む (^^)/~~~

ポチッとよろしく!

2012年4月25日 (水)

ティアオフシールドの取り付け(捨てシールド)

ちょりぃ~~っす(/・・)Agulです

今回ヘルメットにティア・オフシールドを取り付けました
カートをやっている人、バイクに乗っている人、F1好きにはお馴染みのパーツ

シールドの保護と、シールドの表面汚れから視界が不良に成る事を防ぐ為のパーツで、
ティア・オフ(捨て)シールドと言われる物です

F1なんかだと、5~6枚重ねて装着して、走行しながら1枚づつ剥ぎ取っていく
なんて事をしています

カート用に使っている偏光ミラーシールドのキャラコートシールドは
1枚16,800円と非常に高価
貧乏カーターとしては、出来るだけ1枚のシールドを長く使用したい所です

取り付けに際し、参考にしたページはこちら↓

http://blogs.yahoo.co.jp/star5_net/archive/2009/6/23

モーターレーシングストアのstar5の店長さんのブログです

これがアライヘルメットGP5W対応のティア・オフシールド
5枚一組で840円

P1040889640_480

緑色の保護シートと、反対側にも透明の保護シートが貼られています

P1040892640_480

上の写真は緑色の保護シートを剥がしている途中です

裏(緑シート側)表(透明シート側)のシートを剥がし
裏側をシールド側にして固定します

P1040902640_480

上下を細いセロハンテープで固定して、左側のみ端を折り返して
突起パーツに引っ掛けて固定

P1040905640_480

これで、ティア・オフシールドの取りつけが完了です

シールドが汚れたら、剥がして新しいティア・オフシールドを装着すれば
また、綺麗に成る

前のシールドは雨天走行に使用した為、コーティングが剥がれてしまい
1年半で駄目にしてしまったので
これでシールドの寿命が延びてくれると嬉しいです

2012年4月24日 (火)

プロテクター修理

ちょりぃ~~っす(/・・)Agulっす

本日、カート用のプロテクター、リブプロテクターの修理が終わって
戻って来ました

新品はこんな感じ

Img56254038

カートの横Gでアバラが折れるのを防ぐ物なんですが
横のメッシュが摩れて破れてしまったので修理に出してました
近所のクリーニング屋さんですけどね・・・

カート用なんで摩れや、熱に強い布で補強してもらいました
破れていない方

P1040880640_480

修復した方

P1040881640_480

これで、当分持ちそうです(^^)v

このプロテクターは脊髄部分にも簡単なプロテクターがあるので
クラッシュ時の衝撃が緩和されます

アバラ部分のブロックだけならこんなタイプもあるのですが

Img56254021

胸や肩の部分もブロックしたかったので、私はスパルコを使っています

2012年4月15日 (日)

お手入れ

こんにちはAgulです<(_ _)>

今日は昨日と、うって変わって晴れ、のち曇りの天気に成りました

本日は出掛けずに、カートのメンテナンスか、装備品のお手入れをしようと
思い倉庫に行くとカート本体はゴム、樹脂パーツがもう寿命のようで
パーツをそろえてからの方がよさそうです

って事で、本日は身につける装備品のお手入れです

まずは、ヘルメットから
前回の走行後に軽く拭いてはあるのですが、シールドに曇りが見られたので
プレクサスで磨き上げました

Bde6ad3d1b497962f5d071af4a531022

プレクサスHP http://www.plexus.cc/

これ良いですよ~シールドからヘルメット本体の塗装面
カート本体のカウルまで、それにバイク、クルマにも使えます

P1040839640_480

ヘルメット後ろのバニーのバニーガールイラストもピカピカっす(^^)v

P1040833640_480

仲間からは「忍者マスク」なんて言われているフェイスマスクも洗濯終了

P1040829a640_480

スパルコのプロテクターを見ると、K-TAI出場時に破けた所が
だんだん大きく成ってきたので、あて布を・・・が、お裁縫は不得意なので
奥様にお願い<(_ _*)>オネガイシマス
そしたら、生地がメッシュで上手く縫えないって事でクリーニング屋さんへ依頼

戻って来て、最後にレーシングシューズのお手入れ

P1040852640_480

前回使用から何もしていないので、砂埃や皮部分がカピカピ・・・
まずは、ブラシ掛けから・・・

P1040855a640_480

ブラシ掛けが終わると、バンド部分と赤部分が皮なのでオイルを塗りこみます
使用するオイルはこちら

P1040857640_480

KIWIのミンクオイル、残りが少なく成って来ていますが、まだ使えます
このオイル、伸びが良いし、皮への浸透も良くて長年使っています
中学のサッカーシューズの手入れ時からずっとKIWIです
バイクの皮ツナギ、グローブ、ブーツなんかもこれを使っていました

紐やバンドが掛かる所はテンションが掛かって痛み易いので特に擦り込みます

P1040860640_480

お手入れが終わると・・・やっぱ、綺麗じゃん~~~~~ヾ(* ̄▽)_

P1040866640_480

後は、専用バックへ収納です

P1040868640_480

P1040870640_480

このバックは下段にシューズやグローブその他の物がしまえ
上はヘルメットと、換えシールドが入れられます

後は、音楽でも聞きながら、ゆっくりします

Gerry Mulligan ナイトライツより『ナイトライツ』

2012年4月13日 (金)

小さなレーシングカー

こんにちはAgulです<(_ _)>

サスペンションの無いダレクトな路面からのインフォメーション
クイックなハンドリング、ハイレスポンスなエンジン
そして、地上から僅か70センチの視界で走る世界

それがRacingKartの世界です

2ストローク100ccエンジンを主流とするRacingKartは
レンタルサーキット場で乗るカートとは違い、
非常にパワフルかつハイレスポンスなエンジンを積んだ小さなレーシングカーで
走らせるには、基本的にはJAF Kartライセンスが必要です
(厳密には走らせる事は出来ますが、サーキット使用料が割高になります)

フォーミュラー1、通称F1を頂点とする四輪モータースポーツピラミッドの
その最下層に位置するのがRacingKartです

私は出ていませんが、私が所有するKartと同じカテゴリーのレース動画です

2スト、水冷125ccのカートによる決勝レースの模様です

決勝は、12ラップなので10分18秒とちょっと長いですが・・・

RacingKartのレース模様などを専門に撮影しWEB上に公開している所が
動画の提供元、Kart on lineです

Kart on line Web
http://www.kartonline.jp/

ちなみにこのオープン125クラスに出場している人は35歳以上の
いわゆる『オジサン達』が大半だったりします

Kartは何も、本格的にレースに出る人達ばかりでは有りません
僕の様に「ホビーカーター」と呼ばれる、自分が楽しむ為だけに乗る人も沢山います

安い料金で手軽に楽しめるRentalKart、本格的な装備を装着したRacingKart
両方上手く組み合わせて無理のないKartLifeを送るのが
一番、楽な楽しみ方かな?と思っています

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

おすすめ商品

  • 楽天ショッピング

gogo.gs

最近のトラックバック